読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生終了およそ3日前

BiSHのオーケストラとプロミスザスターが最高すぎて激エモだから何か書く。


BiSH / オーケストラ[OFFICIAL VIDEO]


BiSH / プロミスザスター[OFFICIAL VIDEO]

BiSHはアイナ・ジ・エンドさんのハスキーボイス、魂入れ込んだ歌い方が最高すぎる。セントチヒロ・チッチさんも歌がうまくて、アイナさんとシンメになる感じが最高。アユニ・Dさんは見た目がかわいいアイドルでカッコイイBiSHのアクセントになって最高だし、ハシヤスメ・アツコさんは秘書感がすごくて(特にオーケストラの衣装)お姉さんにしたさが最高だし、リンリンさんは可愛いけど儚い歌声が最高だし、モモコグミカンパニーさんの最高さはまだ探っているし、BiSHが一夜にして好きになってしまった。圧倒的ジエンダー。口がかわいいの、アイナ様。


学生、小学校から数えると6+3+3+1+4=17年間(浪人含む)やっていたようで、もちろん人生の半分以上が学生だった。
学生が人生において半分以下になり始めるのは、30代前半かな。
学生時代って誰かが必ず助けてくれるぬるま湯に浸かりながら、楽しいことだけ選んでやれていたし、17年間も続いていたからずっと続くもんだと思って過ごしていたなぁと。
小学校6年間が終わったら中学校、その次は高校、その次は大学と、進む先もずっと学校だったから、これから自分が学校ではないところに進むことが信じられない。
色んな人に、働くのが怖い、と言っているけれどあまり理解してもらえない。
既に働いている友人たちが辛そうだからとか、大変そうだからという理由ではない。
これから進む先が見えなさすぎて、確実に考えられる未来(死)しか見えないというしょうもない理由……。
きっと、結婚や出産や旅行や、楽しいことはたくさんあるとは思う。
でも、ずっとこないと思っていたものに着実に近づいているのだと思うとどうしようもなく怖くなる。
小学校時代に、死というものが怖すぎて、なかなか一人で眠れなかったこともあり、大学1年の不安定な時期も毎晩怖がってた。

死が怖いのは、今が幸せでそれを失いたくないからなのか、まだ人生に満足ができていないからなのか、わからない。
どちらも、なのかもしれない。
今はすごく楽しい、幸せだ。入社に対してもそこまで後ろ向きではない。
これからそこそこに生きていけば、満足のいく人生を送れて、怖さが和らぐのだろうか。
苗字が変わって、子どもができて、子どもが成長して、一人前になった姿を見れたら、恐怖は減るのだろうか。

自分で文字にして怖がってる馬鹿だ……寝る……。