セーラームーン下着

f:id:tanaka_tnk:20140213231132j:plain

予約分完売してたんですね、知らなかった。

私は小さいころセーラーマーキュリーLOVEでした。
もうそれはそれは、大好きで大好きで。
幼少期から女の子っぽくはなかった私の、女の子としての憧れそのものでした。
今でもアニメの一部を見ると泣いちゃうほどです。
(好きなものを見ると泣いてしまう癖アリ。)


その憧れのセーラーマーキュリーになれる(のか?!)アイテム。
すごいこと思いつくなぁ……商売怖い。



昨晩、夢をお金で買える年齢になってしまったんだなぁ、と考えながら眠りにつきました。
あの頃小さい女の子だった人たちが成人を迎え下着を自分で買う年齢になってしまい。

掴めないからこその夢なのか、掴めてこその夢なのか。
どっちも夢なんでしょうね〜。適当。

ただ、お金が絡むとなんかいやらしいですね。お金に罪はない!