読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンチャンガチ勢

◎LAWNIN

推薦ワンチャンガチ勢だったため、後がなくなりました。

医-保の道を歩もうと考えていたけど、私は医学系の問題について思考するのが好きなだけで、看護学専攻は看護師になるたの教育主体で、私の学びたいことを深く学べないと、落ちて気づけたので浪人をすることにしました。なんで落ちなければそんな簡単なことに気づけなかったのかというと、脳内麻薬みたいなものがかかっていたからでしょうね。中3のころから、給料が安定して、私の好きな心理学とか生物学が関わってきて、理系で、ということで看護系に進みたいと思ってました。安直すぎますね。そして、私は御存知の通り頑固でプライドが高いので、なかなかその目標を曲げることができず、高3まで進んできちゃいました。「これで間違ってない、これでいいんだ」とずーっと自分に言い聞かせてました。落ちてから、「そこまで固執して目指すような学科なのか?」と強く思い、やはり心理学や生物学を専門として学んだほうがより充実した大学生活を送れるだろう、と思いました。将来就く職については、普通の会社員でもかまわないなーと思うようになりました。むしろこのパソコンを長年続けてきたスキルが活かせるデスクワークのほうが向いてるのでは?と思うようにもなりましたね。(この考え方も安直だけど…。)あと、看護師は明らかに自分は続けられないなーとも思いましたね。体が精神と直結しすぎていて精神状態が体調に反映されやすい、とか。離職率も半端じゃないしなぁ、とか。決して負け惜しみからの弱音とかではなく!冷静に考えられる状況になったからこう言ってるだけです。アレと同じですね、中途半端に好きな人と付き合ってるときに「この人はこういうところがいいし、ここもいいし、いいとこいっぱいじゃん」と思い込んで、悪いところが見えなくて、喧嘩したり、別れたりすると「あんなとことか、あんなとこがあいつの悪いところだったのに、なんで見えなかったんだろーksg」とか思っちゃうアレです。ということは、私は同じ事を繰り返したということか……。なんかこの例えに気づいてしまった時点で私の負けな気がしてきましたね。あはは…。

 

◎文転

上で心理学と生物学というワードを出しましたが、心理学方面にいきそうです。まず、浪人するくらいなら、駅弁より上を目指すべきだろうと考えて、そうすると2次試験が大いに関わってきます。某大学の生物学科の2次試験では化学I,II、生物I,IIが課されるようで、私はどちらもIIは履修していないため必然的に2科目プラスして学ばねばならなくなります。一方心理学系の学科は2次試験では国英数。でも心理学系はセンターで地歴、公民で1科目ずつ、または地歴公民から2科目だから、プラスして学ばなければならないのが1科目に。上を目指すからには可能性が高い方にワンチャン挑みたいので、文-心理に決定しました。センターと2次試験の配点比率?が400:400だから、どっちも頑張らねばならないというアレでもあるし。(生物だと2次のほうが配点高いんでね。)

 

◎移住など

宅浪も考えましたが、如何せん底辺高校に通っているものでセンター対策しかしたことがありません。よって2次対策の仕方がさっぱりなので、予備校安定となりました。志望大学の合格実績だったり、ネットの知人のアドバイス等をうけて河合塾になりそうです。(駿台河合塾でまだ少し悩んでるので、更にアドバイスある人はアドバイスください!)河合塾の浪人生用の校舎が関東にしかないので、兄と同居になりそうです。母が兄に連絡したところ「いいよー。3LDKでも借りっか(笑)」とアホなことを言ってたそうです。せめて2Kでいいよ、どんだけお金余ってんだよ。ちなみに兄は来年で28歳かな?10個違いです。住むところはサイタマー。兄が東松山に職場があるもので。そうなると、川越あたりに住んだら兄と私の交通の面で平等になって、大宮校と池袋校どっちにも行けるから池袋校ワンチャン。東武東上線素晴らしいです。あと、バイトします。そのために冬から埼玉ワンチャン。地元は田舎過ぎて働くとこがないです。(コンビニスーパー飲食店は避けたほうがいいというアレもあって。)

 

◎まとめると

・浪人します

・文転して文-心理の道を目指します

埼玉で一人暮らしします←12月中旬、変更しました

河合塾濃厚、だけどまだ悩んでる

・志望校はまだ秘密